公開日:|更新日:

頭痛の改善に取り入れたい!アーユルヴェーダの効果とコツ

アーユルヴェーダと頭痛には、大きな関わりがあることを知っていますか。本記事では、アーユルヴェーダと頭痛の関係性や期待できる効果、アーユルヴェーダを取り入れた対策法などについてまとめました。様々な不調や疾病予防にも有効だと言われているアーユルヴェーダについて詳しく述べていきますので、是非読んでみてください。

アーユルヴェーダで期待できる効果

インドに古くから伝わる医学のことをアーユルヴェーダ言います。大きな病気を予防して健やかな状態を保つため、自分の体と向き合いケアしていくことがアーユルヴェーダだと言われているのです。

アーユルヴェーダは体調や体質に合わせながら、体にとってよい習慣を取り入れていきます。習慣化していくことで、健康面や美容面など様々な効果が期待できると言われています。

アーユルヴェーダとは?頭痛との関係性

アーユルヴェーダにはヴァータとピッタ、カパの3種類あり、これらをまとめて「ドーシャ」といいます。頭痛との関係性について、以下をご覧ください。

上記の通り、頭痛には様々なタイプがありますので、原因に合わせて対処していくようにしましょう。

タイプ別!アーユルヴェーダ的な頭痛の対策法

この章では、頭痛に有効なアーユルヴェーダ的な対処法をお届けします。自分の体質や状況に合わせて取り入れてみましょう。

ヴァータ型は保湿と保温が大切

ヴァータ型の頭痛に悩まされる方は、体をよく温めたり、保湿をしたりするとよいでしょう。人肌に温めたセサミオイルを用いて、頭から足先まで保湿をするのもおすすめです。保湿後は、靴下やインナー、スウェットなどを着用しましょう。

ピッタ型はこまめな水分補給を行う

こまめな水分補給を心がけ、なるべくリラックスして穏やかでいることが大切です。緊張をやわらげるため、夏はプールや海に出かけたり、冬はお風呂でゆったりと温まったりするのがよいでしょう。葉物野菜やハーブ、旬の果物で水を意識的に摂るのがおすすめです。コーヒーや辛い食べ物など、刺激の強いものは控えめにしてください。

カパ型は適度な運動を取り入れる

カパ型の頭痛で悩んでいる場合、刺激と目覚めに焦点を当てます。ペパーミントの精油を体に塗布して、感覚の活性化を図ります。長めのウォーキングやダンスなど、体を動かすとスッキリとした気分になれるのでおすすめです。

まとめ

アーユルヴェーダの視点で見ると、頭痛は未消化物の浄化が大切だと言われていいます。白湯を飲んだり、体を温めたりしながらデトックスすると血の巡りが良くなり、頭痛症状の緩和につながります。体質改善を目指して、体によいことを取り組んでみてはいかがでしょうか。

お店で使える知識・技術は
このスクールで
おすすめの
アーユルヴェーダ
スクール3選

早く集客できる技術
を導入したい

日本シロダーラ協会
公式HPキャプチャ
引用元:日本シロダーラ協会(https://www.j-shirodara.com/lp/index.html)

卒業サロン数:134

サロンで技術提供
できるまで
2ヶ月程度
技術以外に学べること
・アーユルヴェーダ理論
・シロダーラ理論
・カウンセリング技術 etc
受講料
605,000円~

じっくり技術を
身に着けたい

日本アーユル
ヴェーダ・スクール
公式HPキャプチャ
引用元:日本アーユルヴェーダ・スクール(http://www.ayv-school.com/kouza/kiso.html)

卒業サロン数:18

サロンで技術提供
できるまで
110ヶ月程度
技術以外に学べること
・アーユルヴェーダ理論
・食事法
・カウンセリング理論 etc
受講料
1,476,900円~

いちから技術を
習得したい

アーユルヴェーダ
ビューティーカレッジ
公式HPキャプチャ
引用元:アーユルヴェーダビューティーカレッジ(https://www.ayurveda-beauty-college.com/curriculum/#curriculum2)

卒業サロン数:15

サロンで技術提供
できるまで
12ヶ月程度
技術以外に学べること
・アーユルヴェーダ理論
・体調不良改善法
・集客マーケティング etc
受講料
773,300円~

【備考】
※2021年2月時点、Google上で「アーユルヴェーダ スクール」で上位表示されていて、日本で受講できるアーユルヴェーダスクール18校の中から、公式HPに掲載されている卒業サロン数が多い3つのスクールを選定。その3スクールを認定までもらえるコースで比較しています。ただし、日本アーユルヴェーダ・スクールに関しては、「認定サロン」になるまでにさらに条件があるようなので、詳しくは各スクールにお問い合わせください。
※「アーユルヴェーダ初めてオーナーがサロンで技術提供できるまでに(かかる期間)」に関しては、セルフケアや家族以外の一般のお客様に対して、アーユルヴェーダトリートメント(マッサージケア)ができるまでにかかる期間を、編集部の方で算出して提示しています。
・日本シロダーラ:シロダーラ導入コース 講座(座学+実技)4日~6日+1ヶ月自主トレ
・日本アーユルヴェーダ・スクール:基礎コース1年+本科コース 10ヶ月~
・アーユルヴェーダビューティーカレッジ:認定サロン資格講座 12ヶ月程度