公開日:|更新日:

糖尿病予防に役立つ、アーユルヴェーダの効果とコツ

スリランカに古くから伝わるアーユルヴェーダは予防を重視した伝統医学の1つ。スリランカにおける生活の知恵を実践していくと、糖尿病や高血圧、肥満などの予防に役立つことをご存じでしょうか。本記事では、アーユルヴェーダと糖尿病の関係性や予防するためのコツなどについて述べていきます。

アーユルヴェーダで期待できる効果

アーユルヴェーダでは生活習慣に焦点を当てて対処していくため、糖尿病予防に役立ったり、目まいや耳鳴りなどの症状を和らげたりすることが可能です。

アーユルヴェーダには3つの異なる体質がありますので、自分の体をよく知り、適切なセルフケアを継続的に行うことが大切です。

アーユルヴェーダとは?糖尿病との関係性

現代の医学において糖尿病は、「インスリンというホルモンの不足や作用低下が原因で、血糖値の上昇を抑える働き(耐糖能)が低下してしまうため、高血糖が慢性的に続く病気」と定義されています。

一方、アーユルヴェーダでは、排尿病という病気の中で一番重いとされる「蜜尿」が糖尿病のことではないかと推測されています。

引用元:e-ヘルスネット(https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/metabolic/ym-048.html#:~:text=糖尿病(とうにょうびょう,的に続く病気です。)

参照元:ハタイクリニック(https://www.hatai-ayurveda.com/blank-17)

アーユルヴェーダの視点では、糖尿病を発症すると、体が弱ってしまったり、心臓病や末梢の痛みなどを併発してしまったりすると言われているのです。さらに、栄養の摂りすぎや運動不足の状態が続くと糖尿病発症のリスクが高まるとされています。

ドーシャをタイプ別に解説

アーユルヴェーダにはドーシャと呼ばれる3つの生命エネルギーがあり、バランスが崩れると様々な不調が生じると考えられています。ドーシャの特徴を以下にまとめましたのでご覧ください。

参照元:WOMEN'S HEALTH SHOP https://www.womenshealthmag.com/jp/wellness/g28175557/ayurveda-20190704/?slide=4

糖尿病予防に取り入れたい、アーユルヴェーダ的な対策法

この章では、糖尿病予防に役立つアーユルヴェーダ的な対処法をお届けします。

規則正しい生活を送る

早寝早起きを心がけたり、規則正しい生活を送るよう心がけたりすることが大切です。睡眠不足になると体内時計が乱れたり、空腹時血糖が上がりやすくなったりする可能性があります。糖尿病を予防するためには、睡眠や休養をしっかりとるよう心がけましょう

軽い運動が糖尿病予防に有効

アーユルヴェーダの視点で見ると、ウォーキングや散歩などの軽い運動を取り入れると、生命エネルギーの乱れを抑制して心身共に健やかに過ごせると言われています。軽い運動を続けると肥満や高血圧、糖尿病などの予防にもつながりますので、習慣にしてみるのがおすすめです。

参照元:タウンニュース(https://www.townnews.co.jp/0110/2021/09/09/590489.html)

食生活に気を付ける

食事の量や摂り方に気を付けると、血糖値の乱高下を防げます。昼食をしっかり摂取して、夕食はなるべく軽めを心がけてみましょう。炭水化物や油ものに偏った食事を避けるようにしたり、食事の際は野菜から摂取したりすると血糖値の乱高下や食べ過ぎを防げます。

参照元:ハタイクリニック(https://www.hatai-ayurveda.com/blank-24)

まとめ

食事の摂り方に留意したり、軽い運動を取り入れたりすると心身のバランスが整い、糖尿病予防に有効です。ドーシャのバランスを保てるよう、体のサインに耳を傾けながら、乱れがちな生活習慣を改善していくとよいでしょう。

お店で使える知識・技術は
このスクールで
おすすめの
アーユルヴェーダ
スクール3選

早く集客できる技術
を導入したい

日本シロダーラ協会
公式HPキャプチャ
引用元:日本シロダーラ協会(https://www.j-shirodara.com/lp/index.html)

卒業サロン数:134

サロンで技術提供
できるまで
2ヶ月程度
技術以外に学べること
・アーユルヴェーダ理論
・シロダーラ理論
・カウンセリング技術 etc
受講料
605,000円~

じっくり技術を
身に着けたい

日本アーユル
ヴェーダ・スクール
公式HPキャプチャ
引用元:日本アーユルヴェーダ・スクール(http://www.ayv-school.com/kouza/kiso.html)

卒業サロン数:18

サロンで技術提供
できるまで
110ヶ月程度
技術以外に学べること
・アーユルヴェーダ理論
・食事法
・カウンセリング理論 etc
受講料
1,476,900円~

いちから技術を
習得したい

アーユルヴェーダ
ビューティーカレッジ
公式HPキャプチャ
引用元:アーユルヴェーダビューティーカレッジ(https://www.ayurveda-beauty-college.com/curriculum/#curriculum2)

卒業サロン数:15

サロンで技術提供
できるまで
12ヶ月程度
技術以外に学べること
・アーユルヴェーダ理論
・体調不良改善法
・集客マーケティング etc
受講料
773,300円~

【備考】
※2021年2月時点、Google上で「アーユルヴェーダ スクール」で上位表示されていて、日本で受講できるアーユルヴェーダスクール18校の中から、公式HPに掲載されている卒業サロン数が多い3つのスクールを選定。その3スクールを認定までもらえるコースで比較しています。ただし、日本アーユルヴェーダ・スクールに関しては、「認定サロン」になるまでにさらに条件があるようなので、詳しくは各スクールにお問い合わせください。
※「アーユルヴェーダ初めてオーナーがサロンで技術提供できるまでに(かかる期間)」に関しては、セルフケアや家族以外の一般のお客様に対して、アーユルヴェーダトリートメント(マッサージケア)ができるまでにかかる期間を、編集部の方で算出して提示しています。
・日本シロダーラ:シロダーラ導入コース 講座(座学+実技)4日~6日+1ヶ月自主トレ
・日本アーユルヴェーダ・スクール:基礎コース1年+本科コース 10ヶ月~
・アーユルヴェーダビューティーカレッジ:認定サロン資格講座 12ヶ月程度